グローイングショットカラートリートメントは敏感肌でも大丈夫?

グローイングショットカラートリートメントは、白髪を染めながら髪の毛のダメージを補修するという2役を担ってくれる機能的なカラートリートメントです。

白髪が気になるけど白髪染めはしたくない、白髪染めをすると髪の毛がゴワゴワになってパサつきやうねりが出てしまう、美容室で白髪染めをすると費用がかさみ経済的負担が大きくなる、髪の毛のエイジングケアをしながら白髪を目立たなくさせたい、若々しい印象になりたいなどの悩みや願望にしっかりと寄り添ってくれる頼もしいヘアケアアイテムです。

グローイングショットカラートリートメントの特徴としては、Wピグメント処方により1回の使用でもしっかりと色づく、使い続けるほどに白髪が目立たなくなる、セラミドやコラーゲンやアミノ酸などの美容成分が豊富に配合されているので髪の毛のダメージを補修しつつ潤いやハリやコシやツヤに満ちた美髪になれる、頭皮環境をサポートする成分も配合されているので地肌ケアをするすることも出来る、タンパク質やミネラルを豊富に含む黒米エキス配合でツヤ感のある黒髪に導くことが出来るなどがあります。カラーは、ブラックとブラウンの2色展開です。

 

グローイングショットカラートリートメントの使い方は簡単!

使い方についてですが、シャンプーをした後にタオルドライをして軽く水分を取り除き、トリートメントを適量手にとり全体的に塗布してしっかりと馴染ませます。塗布したら5分間放置し、その後しっかりとすすぎます。その後、タオルドライをしてドライヤーで乾かしたら終了です。使い方はとても簡単なので、毎日のヘアケアとして無理なく取り入れることが出来ます。

グローイングショットカラートリートメントは敏感肌に使用しても大丈夫かどうかについてですが、危険性がある成分は配合されていないので、基本的には敏感肌の人でも安心して使用することが出来ます。しかし、アレルギー症状が強く出てしまう肌質の方は、事前に成分表示をきちんと確認しておく必要があります。

不安な場合は、いきなり使用するのではなく、パッチテストを行ってから使用するという方法が安全で安心です。グローイングショットカラートリートメントは、放置時間が長ければ長いほど白髪がしっかりと染まるという特徴がありますが、敏感肌の方は放置時間にも注意が必要です。長く放置することで頭皮にダメージを与えてしまう可能性があるからです。

パッチテストを行い問題が無ければ使用し、最初は放置時間を5分にとどめておくのが無難です。

グローイングショットカラートリートメントの詳細

 

SNSでもご購読できます。