マイナチュレ一覧

クロエベールとマイナチュレはどっちがおすすめの白髪染め?

クロエベールとマイナチュレはどっちがおすすめの白髪染めなの?

マイナチュレはどんな白髪染め?

マイナチュレの特徴としては、髪と頭皮に優しいトリートメントタイプの白髪染めです。4つのオールインワンケアという新発想で白髪をやさしく染めあげます。

白髪ケアだけじゃなく、スカルプケアとヘアケア、エイジングケアと1本で4つの役割がありますので、使用するたびに髪が美しくなります。

パーマ液やヘアカラー剤などで髪や頭皮がかぶれたりピリピリしてしまうような方でも安心して使うことができます。

マイナチュレは、添加物は嫌だ!無添加が良い!という方におすすめの白髪染めです。

マイナチュレは、すぐに目立ってしまう生え際にも効果的です。自宅でトリートメントを使う要領で簡単にケアできます。

単純に白髪染めをするだけじゃなく、ハリやツヤのある美しい髪へと導いてくれます。

一般的な白髪染めって鼻にツンとする嫌な臭いがありますよね?

マイナチュレは、嫌な臭いどころかナチュラルですごく癒してくれるニオイです。カラートリートメントとヘアカラーって微妙に違います。

前者はトリートメントなので髪をコーティングするように染めます。何度使用しても髪へのダメージはありません。それどころか、トリートメント効果により使えば使うほど髪がケアされていきます!

マイナチュレは無添加処方のトリートメントですので、髪の毛だけじゃなく、頭皮への刺激もほとんどありません。

ヘアカラーというのは、髪のキューティルを開いて、染毛剤を髪の内部へ浸透させます。
そのため、髪や頭皮へのダメージが大きいのです。

クロエベールはどんな白髪染め?

クロエベールとマイナチュレは、系統は似ている白髪染めです。20種類以上の天然成分が配合されたトリートメントタイプの白髪染めです。

大きく違うところは、クロエベールは泡タイプの白髪染めという点です。泡タイプにはメリットが多く、特に髪全体に馴染ませやすいという利点があります。

マイナチュレも優れたカラートリートメントですが、クロエベールも髪に優しくしっかり染まるという特徴があります。

また、マイナチュレと同様に髪を染めるだけでなく髪のダメージケアまでしてくれる効果が期待できます。簡単に染められるという点に加えて、生え際もしっかり染まります。

マイナチュレとクロエベール結局どっちがいいの?

マイナチュレとクロエベールは結局どっちが良いのでしょう?

両者は非常によく似ているトリートメントタイプの白髪染めです。

価格で選ぶならクロエベール。染めやすさで選ぶならクロエベール。配合成分の品質の高さと染め上がりで選ぶならマイナチュレと言った感じです。

あなたの希望に近い方を選択してください。

私のおすすめは、クロエベール


マイナチュレカラートリートメントのメリットとデメリット!

マイナチュレカラートリートメントは、育毛剤でも人気のマイナチュレの白髪染めです。

今回は、マイナチュレカラートリートメントのメリットとデメリットについてわかりやすく解説していきます!

マイナチュレカラートリートメントのメリット

まずは、マイナチュレカラートリートメントのメリットについてご紹介していきます!
まず、マイちゅれは染まり方にとことんこだわった白髪染めです。

カラートリートメントは、商品の性質上1回では染まりにくいという特徴があります。
マイナチュレも薬剤を使用した白髪染めとは異なり、1回ではそこまでしっかり染まらないのですが、トリートメントタイプの白髪染めとしてはかなりしっかり染まると評判です。

染めムラも少なく、かなりキレイに色が付きます。また、肌に優しいといった特徴があるため、髪の毛や頭皮へダメージを与えるリスクもかなり少なくなっています。

マイナチュレカラートリートメントは無添加で、原料は植物由来の成分を中心に使用していますので安心です。

さらに、マイナチュレはトリートメントタイプの白髪染めですので白髪染めだけじゃなくオールインワンケアができます。

白髪染めやトリートメント効果は当然ですが、スカルプケアやエイジングケアまでできてしまう優れものなのです。

マイナチュレは30日間全額返金保証付き

マイナチュレカラートリートメントは、オールインワンケアなどかなりすぐれた効果を期待できるだけじゃありません。

さらに、購入する方にとって嬉しい特典「30日間全額返金保証」まで付いています。
何と1本全て使い切ってからでも、効果に満足できない場合や肌に合わないという場合は全額返金してもらえます。

なので、効果があるか不安、自分に合うかどうか不安という方でも気軽にお試しできます。

マイナチュレはアフターフォロー体制も万全です。購入後に専門家のサポートを受けることもできるみたいです。ぜひ有効活用して下さい。

マイナチュレカラートリートメントに悪いところはある?

マイナチュレカラートリートメントの良いところをご紹介してきましたが、悪いところはないのでしょうか?

どんな商品にも悪いところはあります。当然マイナチュレカラートリートメントにも悪いところはあります。

マイナチュレカラートリートメントは、基本的には口コミでの評価が高い商品なので、少数派ですが悪い口コミもあります。

例えば、「1度では満足できる染まり具合ではない」「洗い流すのに時間がかかる」という不満の声もあります。

「1度では満足できる染まり具合ではない」については、トリートメントタイプの白髪染めの特徴でもあります。美容室などでカラーリングする場合と比較すると1回の染まり具合は確かに悪いです。

ですが、マイナチュレカラートリートメントは、定期的に使用することで白髪染めとトリートメント効果を持続できるという特徴があります。

マイナチュレカラートリートメントを購入する場合、商品の特徴を理解した上で購入するようにして下さい。そうしないと、悪い口コミのような感想を持つことになってしまいます。

=>マイナチュレ白髪染め 口コミ

 


マイナチュレカラートリートメントがあれば美容院いらず!

白髪が目立ってきた場合は、ヘアカラーでカバーするとすぐに若々しい黒髪を取り戻すことができます。髪を染める方法としては、美容院を選ぶと細かな部分まで丁寧に染めてくれますし、質の良い染料が使われるので髪のダメージを抑えることもできます。

とはいえ、美容室で染めると時間もかかりますし、費用も決して安くはありません。一度白くなった髪は元の黒髪に戻すことは難しく、しかも白髪は増える傾向にありますので継続してカラーを行う必要もあります。

それゆえ、長期に美容院に通うことは負担だと感じている人もあるのではないでしょうか。費用を抑えるのであれば自宅でのヘアカラーも考えていきたいところですが、自宅で染めるにもそれなりの準備が必要です。

 

おすすめはマイナチュレカラートリートメント

しかも安い染料は髪を傷める可能性もありますので、慎重に選んでいきましょう。髪を傷めることなく、手軽の染めるのであればカラートリートメントがおすすめです。シャンプー後はいつものトリートメントと同じ感覚で使うことができますし、髪のダメージも修復されますので、髪の傷みやパサつきが気になってきた人にもおすすめです。

カラートリートメントは色々な種類が販売されていますが、特にマイナチュレは高い評価を受けている商品です。パッチテストやアレルギーテストも済ませており、安全性の高さも確認されていますし、頭皮ケアにも役立ちますのでデリケートな肌の人や男性にもおすすめです。

カラートリートメントは手軽なものの、髪の染まりが良くないとされる商品もあります。その点、マイナチュレは安全性に優れた商品でありながらも、髪がしっかりと染めることでも評判です。白髪ケアだけではなくヘアケア、エイジングケア、スカルプケアの4種類のケアが同時にできるので、自宅にいながらにして美容室に近いお手入れが行えます。

色もダークブラウンと明るめのブラウンが用意されていますので、ダークな髪色の人にも明るい髪色が好きな人にもどちらにもおすすめです。30日間の全額返金保証も用意されていますので、初めての人にも安心して購入できるのではないでしょうか。

白髪は定期的にケアする必要があるので、入手のしやすさも大事ですが、マイナチュレでは定期便も用意されていますので、無くなる前には自宅に届いています。

しかも定期便では、お得な割引もありますので、ずっと安く購入できるのも嬉しいところです。今までのカラートリートメントで満足できなかったという人も試してみてはいかがでしょうか。

>>マイナチュレカラートリートメント効果